BLOG

新しい動画をアップしました。

スカートの裏を工作している作業風景です。

先日、友人に「ガラにもない」って言われましたw

そう、僕ってあんまりこういう工作しないんです^^;


でも、こんな調子で作業してますってことで撮影してみました。

僕も人の作業はじっくり見たいほうなので、それならば、自分の作業をまず晒してみようかと。


マスキングテープを色々取り出して使ってますが、これはメジャーで測らなくても均一な幅を出すためのガイドがわりにテープを使っているんです。2.5mm幅の線を描くとか結構難しいのでマスキングテープをガイドがわりにするのは手軽でオススメです。


ところで、ハンマ・ハンマ。これ以降あまり進んでいません。

諸事情があり、僕はちょっと精神的に模型どころじゃない生活をしています。

妻が入院しているので家事もしなくちゃいけなくて時間もありません^^;

そして、腱鞘炎。こじらせてしまったようで、ちょっと良くなったかなと作業すると翌日にはまた痛みが。悪循環にならないよう、手はあまり使わないで過ごさないとダメかなぁって思ってます。


そんな調子ですので、今は子供たちの作業をたまに見て撮影して、子供らが寝静まってから動画編集する、今月はそれくらいしかできないのかなぁって思ってます。

1/72のPGミレニアム・ファルコンが届くので模型したくてウズウズはするんですけどねw

ちょっと我慢我慢。無理すると身体壊しちゃいそうです^^;


ではでは、次は次男坊もんちゃんの制作風景をアップする予定です。


新しい動画をアップしました。

最近の子供たちの制作の進捗、あと「模型で一番大切な道具ってなんだろう?」をテーマに子供たちと話しています。


動画の中で登場したニッパーはこちら。


僕らがメインで使ってるグッスマのニッパー。

そろそろ使っても壊さないような気もするアルティメットニッパー。

みもとましゃが使っているケロロニッパー。

僕が5年ほど前に最初に買ったタミヤのニッパー。

ましゃの冤罪ニッパー。。。


我が家ではこんな感じです。ご参考になれば幸いです!





何日か前だけど、家族で映画館へ。

カーズを観てきました!




感想は・・・



良かった!


カーズ2の数倍良かった!


子供達も楽しんでいたけど、今回は親である僕らのほうが楽しんだかもしれません。


40代を迎え、古き良き時代もちょっとは知っていて、新たな世代のすごさも日々感じています。いろんな局面で「自分のピークは過ぎた」と感じています・・・。


次の世代に自分の感じたことをどう紡いでいき、身を引いていくのか。

それはただ悲しいことなのか・・・。


マックイーンの姿にぐっときました。


そして!


奥田民生の「エンジン」がすごくいい!!!


子供達も熱唱ですw


Emから始まるシンプルでスタンダードなコード進行。

息子のましゃも最近ギターをやりたいと言ってるし、ちょっと教えてやろうか^^


カーズって音楽がイイんですよね。


サントラもすごくいいです。ドライブに最適です。


プラモデルももっと手軽に手に入ればいいのにねぇ…。

バンダイさんがニモのプラモを発売したとき、「ニモよりカーズの版権とってよ!」って思ったのは僕だけでしょうか・・・w


チャンネル「Mちゃんのプラモ」で新たな動画をアップしました!


我が家のムードメーカー、ましゃが初登場です。


めいと模型キャリアはまったく同じなんですが、うまくいきすぎな姉とは対照的にコンテストではしばらく芽が出なかったましゃ。しかし、プラモデルは大好きでコンテストで残念な思いをしてもずっとたくさんのプラモを作り続けてました。


その芽が出たのは2014年の全日本オラザク選手権。

いきなりのジュニア最優秀賞。


それから運よく3年連続の最優秀賞をいただいてます。

再びGBWCに挑戦したい気持ちはあるようですが、お姉ちゃんに勝ってしまったら後が怖いという思いのほうが強いみたいです。めいは今年でGBWCジュニアを卒業するので、来年からもしかしたら挑戦することになるかもしれません。


そんなましゃの模型制作スタイルと、今年の作品の材料がちらっと映っています。

お時間がありましたら、ぜひ観てくださいな。時間がなくても観てくださいな。チャンネル登録してくださいな(笑)。


チャンネル「Mちゃんのプラモ」に動画をアップしました。



また、以前テレビで紹介されたときの動画です^^;


※放送時に局の方とアップロードに関して担当者さんに許可を受けて居ます。

しかし、タレントさんも出ているので期間限定(2017年8月末まで)の配信とします。


今回アップしたのは2013年に放送されたもの。


今は閉店してしまいましたが、当時、手稲に「模型屋」さんというストレートな名前の模型屋さんがありまして、作業スペースがある楽しい空間でした。


このお店でたくさんのモデラーさんに出会えて、我が家の子供達はその出会いによって育てられたようなものです。


このときの取材はまさに突撃取材でたまたまお店に居たときの受け答えがそのまま放送になりました(笑)。


ギラン・ドウをなめこに変えて遊んでいた頃で、いろんなモデラーの方達にも参加してもらい展示会もとっても楽しかったなぁ・・・。


また、こういう遊びをみんなでしたいものですね^^



どうも!プラモデルのインチキおじさんだよ!w


昨夜も夜釣りへ。


そろそろ違う場所、と思っていたけど、やっぱり南防波堤。

だって、仕事後の疲れた体には磯は厳しいのだもの。


今日は釣れなくてもいいや、といつものパルスクロー赤を封印。


色違いのパンプキンシードでやってみました。


4投目。



いきなり来たw


わりと大きめだなぁって思ってたけど、家に持ち帰って測ったら30超えてた。

現地で小さく見えたけど、、、、

持ち帰ったら大きくなった???


サイズのわりにはファイトは物足りなく、夏バテでもしてるんでしょうか。



ほどなくして小さめのシマゾイも。

パンプキンシードで初めて釣れて結構うれしい。


小さなエゾメバルも。

赤とパンプキンの誘い方はちょっと違うのかなぁと感じました。

たまたま今日はそういう誘いが合っていただけなんだろうけど。



20後半のシマゾイも釣れまして、なかなか楽しい。

11時から開始して1時くらいに風が出て来たので本日はおしまい。

2時間くらいがちょうどいいかも。もうちょっとやりたいってくらいでやめておかないと、家に帰るのが億劫になるので^^;

でも、こってり釣り三昧な日があってもいいなぁ。。。


持ち帰った魚はすぐにさばきました。


カルパッチョに。たぶん、これ、カルパッチョとは違うと思うけど。

大好きなイタリアンハーブいっぱい、各種こしょう、ちょっと塩。

オリーブオイルとレモン汁かけておしまい。


しっかり寝かせてから食べるのが僕は好き。レモンが染み込みすぎじゃね?ってくらい漬けておくのが好き。食欲のない夏でも食べられるので妻の評判もいいです。

チャンネル「Mちゃんのプラモ」に動画をアップしました。



最近、動画を編集する時間がなくて更新が止まってますし、めいのプロフィールがわりにもなるだろうとアップしました。


※放送時に局の方とアップロードに関して担当者さんに許可を受けて居ます。

しかし、タレントさんも出ているので期間限定(2017年8月末まで)の配信とします。


めいが小学校2年生のときに北海道のローカルテレビ局で取り上げてもらったときの映像です。めいがちっこくてなつかしい(笑)。



昨夜はちょっと早めに帰宅できたので、夜の11時くらいに南防波堤につきました。


2時間くらいやって1時には帰ろう。。。


・・・。


渋い。



やっと来たと思ったらいつものチビ^^;


いろいろルアーはローテーションしたけど、今のここではやはりパルスクローの赤。


しかし、この日はおそらくガヤだと思うんだけど、底のほうでルアーをつついてくるだけで食わない。


しかも、パルスクローのクローの部分だけ食いちぎっちゃう。。。


いらつくw


しかし、手が一本もげても同じルアーを使い続ける。。。


手が二本とももげても同じルアーを使い続ける。。。


触手がもげてただのイモムシみたいになっても使い続ける。。。




それでも釣れるって、パルスクローのクローの意味はいったい・・・。


この日は相変わらずパンプキンシードには反応されず、赤ばっかりちぎられてました^^;


そろそろこの釣り場も飽きてきたから、ちょっと違うところに行こうかなぁ。

夏枯れの時期だし、なかなか深場に投げられるところって無いんだよねぇ・・・。

あったとしても時間かかったり、一人で行くのが怖いのです。



昨夜も行ってきました南防波堤へ。


仕事から帰宅したのが深夜の1時半ごろでしたが、行って来ました防波堤(笑)。


現地に着いたのは深夜2時。


夏休みだからでしょうか。

夏枯れにもかかわらず人が結構います。駐車場はほぼ満杯。


いつもはパルスクローのレッドでやっているんですが、今日は気分を変えて「パンプキンシード」という色を試してみました。


色が違ったらどうなるんだろうって実験でもあります。


開始から30分。。。


なにも反応しません。。。


そろそろレッドに戻そうかなと思った時、やっとアタリが。



ちっこいガヤでした(笑)


レッドではガヤは今まであまり反応しなかったんでやはり色が違うと釣れる魚も変わってくるのかな、って思いました。


でも、ガヤは嫌だなと思ってレッドにスイッチ。



すぐにシマゾイが来ました。ちっこい。


小さいガヤがツンツンしてくるのがわかったので、お前は釣りたくないよーってワームを逃していたらガヤを押しのけてパクリって食って来ました。

海の中の出来事が手に取るようにわかるアタリだったのですごく面白かったです。

実際はどうなのかわかりませんが(笑)、そんなふうに感じました。


そんなこんなで1時間経過。この日はすぐに体力の限界がきました。

疲れがたまってきてますねぇ。。。


仕事で職業病の腱鞘炎が悪化してきているし、目の調子も悪いです。

細かい作業ができない状態なので模型はちょっとお休みするしかなさそう。

今日、ちょっと作業の動画を撮ったんですけど、ひどい有様でした^^;

ポロポロ道具を落としちゃう感じで手に力が入ってないんですよね・・・。


しばらく釣りをして体をほぐしつつ夏枯れの海をできるだけ楽しもうかなって思ってます。



昨夜ひさびさに行ったらまた今日も、と行きたくなるのが釣り。

そんなそんないい思いをしていなくても潮風に当たりたくなるもんです、釣り人ってものは。


で、また11時過ぎから小樽南防波堤へ夜の散歩(?)に行ってきました。


開始から1時間経過・・・。


ほんとに散歩だ、こりゃ。

まったく反応がありません。昨日と同じストラテジーじゃダメなんだとやり方を変えてみます。


ルアーローテーションしたり、いろんな層を狙ったり。


開始から2時間経過・・・。


死の海か?


今日のブログタイトルは、ぎゃばめんTVのしょーたろー先生の名言「釣れないのも釣り」だな、こりゃ。


そんなことを考えなつつ、戻りながら竿を降っていると・・・クンクンっ!

ほしくーーーん(って誰?)

ひさびさのクロソイ。25くらい。やっぱり結局はパルスクローの赤。


同じところに打ってみると、

おい、2投連続ヒットかよ。この子はちっちゃいけど、まあ嬉しい。今までの2時間はなんだったんだ。。。

で、もういっちょ投げてみる。

今日イチのクロソイ27cm。コイツは楽しかった♪

クロソイは20センチ台後半が一番引きが面白いと思っていて、重さはないけど右へ左へと暴れるのよね。コイツはその典型で釣り上げるまでが本当に楽しかった!

そして、同じポイントで4投目。

4連続ヒットかよ。ちょうど回遊にでも当たったのかな?

こういうのを確率変動っていうんでしょうかw


このまま勢いに乗って釣りますか、と続けたんですがその後はぱったり。


帰ろうと思ったら釣れはじめる。釣り人あるあるです。


昨夜、帰宅したのは夜の10時半すぎ。

朝に動画を撮ったのでまとめなきゃなーと思っていたんですが、デスクワークがなかなかハードな日で、ちょっと億劫。


妻とちょろっと話して風呂って、換気扇の下でタバコ吸いながらスマホを眺めると、、

ぎゃばめんの二人がライブ配信なんてものをやってました。


チャットもできて、なかなか楽しい^^

いいなー、いきてーなぁ。って顔して見ていたら妻が「行ってきたら?」と言ってくれました。


近頃、アレヤコレヤと釣りどころじゃなかったんですが・・・。

もう11時半だし、着いたとしてもぎゃばめんな二人はもう帰る時間だろうし、風呂ったし、明日も仕事だし。。。


でも、結局行きましたw


0時頃、南防波堤に着いたら案の定、ぎゃばめんな二人に久しぶりに会い、ちょっとだけお話。


2投目でさっそく根掛かり。久しぶりなのにw


今日は10gだとダメみたい(自分が)なので7gに変えて再開。

このへんで二人と別れて、結局2時くらいまで楽しんでましたw


内海側に打つと、着底したとたんにピクンピクンと。

ワームで初めてハゼ釣りましたw


ちっこいシマゾイでもいいから楽しむかと外海側を打ちます。


ほどなくしてヒット♪

いつものようにパルスクローの赤。

つんつん突いてくるけどなかなか食ってこない。

いるのはわかってるから、しつこく誘っていたらすぐに2匹目。


ほんとは10gくらいのほうが楽に底をとれるんですが、南防波堤は根がやばい。

重さがあると手前でひっかかりやすくなっちゃうので7gでのんびりとやりました。

着水してから着底するまで15〜20秒くらいかかるので面倒なんだけど、我慢我慢。


最近は底のほうでヒットすることが多いので着底してからパルスクローをタダ巻き、ストップ入れたり、ボトムバンピング入れたり。ツンツンしてこない場所はさっさと見切りをつけて移動。そんな感じで楽しんでました。


いつもはチビばかりだけど、このときは25cm前後が多かったので楽しかったですよ♪


北海道最大の模型展示会、HMEに行ってまいりました!

4、5年前から毎年出展してきたのですが、今年は事情があって僕は不参加でした。

でも、観にいくことはできたので展示会の雰囲気だけでもと思い撮影もしてきました。


模型愛好家有志の展示会で、これほど大規模な展示会は全国を見渡してみてもなかなか無いと思います。(まず、会場がデカイw)


毎年やっているイベントですので、ぜひ足を運んでくださいね~!